「コンテナサーバー® セミナー2017」“機密データ”を安全に管理するための選択肢。関連セミナー
「IT基盤の電力コストを削減するための選択肢」

機密データを「護るセキュリティ」、「守らないセキュリティ」

今日のビジネスには、文書作成から電子メール、各種業務システムといった
ITシステムが不可欠となっています。ITシステムはコミュニケーションの
緊密化や業務の効率化をもたらしましたが、コストの増大、セキュリティ脅威、
管理の複雑化などの課題に直面しています。
特に、今年に入ってからは、世界最大規模のサイバー攻撃やソフトウエア
脆弱性に対する攻撃で機密データの情報漏洩が発生し、ITシステムの
安全性強化やセキュリティ対策が強く求められています。

本セミナーでは、「機密データ」を安全に管理するためのハードウエア基盤と
ソフトウエア環境の両面からの取り組みについてご紹介させていただきます。

●護るセキュリティ
「コンテナサーバー®」は、堅牢なコンテナ筐体と複数の物理セキュリティ
機能により、IT機器の紛失・盗難・不正持ち出しを防止します。

●守らないセキュリティ
ZenmuTech(ゼンムテック)社が提供する「ZENMU」は、データ自体を
無意味なものとすることで、「守らずに安全」なセキュリティを実現します。

本セミナーは、「IT機器の管理強化」と「機密データ保護」を一挙にご紹介する
貴重な機会となっています。ぜひ、お早めにお申し込みください。

名 称: 「コンテナサーバー® セミナー2017」
    “機密データ”を安全に管理するための選択肢。
日 時: 2017年 6月28日(水) 14:30〜16:00 (受付開始 14時)
会 場: エレクス株式会社 東京支社 (品川駅 港南口より徒歩2分)

プログラム内容

セッション1

エレクス株式会社
「機密データを護る、安全なIT基盤 “コンテナサーバー®” 」
エレクス株式会社 ITS事業部 日下部 厚樹
電源、空調、サーバーラックを一体化したIT基盤である「コンテナ
サーバー®」は、堅牢なコンテナ筐体や人感センサー付ネットワーク
カメラなどのセキュリティ機能により、最新データセンターと
同レベルの物理セキュリティ対策を備えています。本セッションでは、
コンテナサーバー®の機能やメリットをご説明します。

セッション2

株式会社ZenmuTech
「 「全」か「無」か。データの無意味化で、守らないセキュリティを。ZENMU ソリューションのご紹介 」
株式会社ZenmuTech
広報・マーケティングコミュニケーション担当 松倉 泉 氏
情報防御をいくら強化しても次々に新しい攻撃が登場し、もはや、
守るだけのセキュリティでは、情報漏えいリスクを100%排除することは
できません。ZENMUは、データを無意味化して分割し、分散保管する
新発想のソリューションです。全ての分散片が揃わないと元の情報には
復元せず、それぞれの分散片では一部の情報も推測すらできません。
情報は必要な時だけ情報として利用し、不要な時は無意味化しておく、
これがZENMUのセキュリティです。
本セミナーの申込みは終了しました
コンテナサーバー(R)
コンテナサーバー®は、海上輸送用のコンテナ筐体に、電源機器・空調機器・
サーバーラック(19インチラック最大5台)・セキュリティ機能・サーバー
前室など、データセンターに求められるすべての機能を内蔵したオールインワンの
コンテナ型データセンター基盤です。

開催概要

名 称 「コンテナサーバー® セミナー2017」
    “機密データ”を安全に管理するための選択肢。
日 時 2017年 6月28日(水) 14:30〜16:00 (受付開始 14時)
会 場 エレクス株式会社 東京支社 セミナールーム
    東京都港区港南1丁目8番 27号 日新ビル3階
    JR 品川駅 港南口より徒歩2分
アクセス
参加費 参加無料・事前登録制
定 員 20名 ※申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
主 催 エレクス株式会社
共 催 株式会社ゲットワークス
協 力 株式会社ZenmuTech
プログラム
  • セッション1(14:30~15:10)
    「機密データを護る、安全なIT基盤 “コンテナサーバー®” 」
    エレクス株式会社 ITS事業部 日下部 厚樹
  • セッション2(15:10~15:50)
    「「全」か「無」か。データの無意味化で、守らないセキュリティを。
         ZENMU ソリューションのご紹介 」
    株式会社ZenmuTech
         広報・マーケティングコミュニケーション担当 松倉 泉 氏
  • 質疑応答(15:50~16:00)

(当日の進行により、セッション時間は前後する場合があります)

本セミナーの申込みは終了しました
本セミナーに関するお問い合わせ:
エレクス株式会社 コンテナサーバー担当
電話番号:03-5783-5341
メール:c-svr_seminar@elecs-web.co.jp